FC2ブログ

記事一覧

手術翌日から退院まで

ICUには、手術当日を含めて2泊いたことになります。ICUの面会時間はかなりキッチリ決められていて、待合室に集合して、みんなで入るって感じでした。手術直後は、まだ麻酔がかなり効いていたのですが、翌日はだいぶつらかったらしく「話すのつらい。ごめん、今日は帰って」と言われ、とりあえず退散。次の日は、一般病棟に戻っていました。同じ部屋です。同室の方から「よかったねー、がんばったねー」なんて言われてちょっと照れ...

続きを読む

手術

手術当日、朝早くから病室に向かいました。今回は、かなり長時間の手術になるのは判っていたので、枕や毛布なども準備しました。実際、どれだけ寝られるか?っていうと、かなり自信が無かったのですが、家族控え室という和室を使えるので用意しました。今回の手術内容は、亜胃温存膵頭十二指腸切除術。痛がっていた胆嚢ともおさらばです。胃の幽門付近、胆嚢、胆管、膵頭部、十二指腸を切り、若干の周辺神経・リンパの切除と血管の...

続きを読む

手術の準備

手術までのところをちょっと書いておきます。もう入院までは慣れています(13回目です)が、今回の入院はもともと長引くことが判っていました。月曜に入院して木曜日の手術、全体でだいたい3週間ぐらい掛かると。ただ、もう10月になっていましたから、あまり遅い時期になってしまうと正月を挟みそうでしたし、かといって年が明けてからでは検査した意味が薄れてしまいます。とりあえず、それまでは、3週1休のGEM+パクリタキセ...

続きを読む

「手術して、更なる延命」の意味

http://fit393.blog.fc2.com/blog-entry-30.html手術をするか?この記事で、ちょっと書き足りなかったことがあるので。手術の説明書は、もっと丁寧に書かれていて、「手術して、更なる延命」の部分は私が意訳した感じです。今、説明書を読み直しているのですが、もしかしたら文章や単語から受ける意味は、私と同じでは無いかも知れません。その部分だけを取り出すと「長期生存の可能性がある」と書かれていますが、前後の文章を含...

続きを読む

手術をするか?

5回目の洗浄細胞診を終えて、体の状態はこんな感じです。ちょっとおさらい。大元は、膵頭部癌、胆嚢炎一旦は、洗浄細胞診陽性、腹膜播種発症、卵巣癌というところ。これはステージで言うと4bです。それが今は、洗浄細胞診陰性、腹膜播種なし、卵巣癌なし。腫瘍の血管巻き込みが1/2以下。これはステージで言うと3ということです。これで、術前化学療法も2年ほどという非常に珍しい経緯の手術適応の患者ということになりました...

続きを読む

プロフィール

FIT393

Author:FIT393
2014年の6月、妻が膵臓癌と診断されました。化学療法中に一旦はステージ4bの診断となりましたが、奇跡的に手術適応となり亜胃温存膵頭十二指腸切除をうけました
が、2017年8月再発が見つかり、2018年5月に3年11ヶ月の戦いは終結しました。
がんという病気が今までの印象と全く違っていたこと、医師との信頼関係など、当事者になって初めて知ったことを書いています。
全体の流れを見たい方は、カテゴリ「まずはじめに」をお読み下さい。

リンク


にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村テーマ 家族が癌(ガン)になりましたへ家族が癌(ガン)になりました
にほんブログ村テーマ 癌へ
にほんブログ村テーマ 癌~がん~ガン患者のメンタルヘルスへ癌~がん~ガン患者のメンタルヘルス

PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Count