FC2ブログ

がん(膵臓癌)に出会って初めて判ったこと

家族がステージ4すい臓癌・手術不適から、手術にこぎつけた

さらに体重減少

まず、このブログは本人は知りません。
そもそも、僕の気持ちの問題が大きくて、がん治療に無知だったことを思い知らされて
普通一般の生活をしている人の考えと、こんなにも違っていたのか?と気がついたから、世間にどうしても知ってもらいたかったから書いているって言うのが本音です。

で、痛み止めはそこそこ効くのですが、やっぱり長時間にわたって鎮痛するわけではないので、どうしても食事の量が少なくなってしまっています。
ついに38kg台です。
本人は、日本赤十字のCMに出てくる子供のようだ、なんて言っていますが、かける言葉がないです。
栄養価の高いモノ、胃腸に負担が少ないようなものを一生懸命選んでいますが、それでも通常の食事の量の栄養分には足りないわけで、活動量も減ってきています。
これは、心にダメージが来ますね。
今度の金曜日に外来なのですが、胃の痛みが、再発や転移では無く一時的な症状であって欲しいという気持ち。
とにかく、元気が欲しいです。
先生に会って安心する言葉が聞けるのが一番なのですが。
どうでしょうか?

まだまだ闘病中です。

関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/19(水) 11:24:00|
  2. 現在進行形
  3. | コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/07/19(水) 13:49:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。
差し障りない程度の返信でゴメンナサイね。
体重が減少しているってことは、TS1の量は相対的に増えてると言うことです。
* EX. 165cm 55kg の人に対してと 165cm 40kg の人に対する薬量が同じでは無い

無理な抗癌剤は、体調を低下させて休薬期間が長くなってしまいますから、結果的には良くないコトになってしまいますよね。
だけど、なかなか薬を休む、とは言えないですよね。
家族も体調で一喜一憂ですよね。
お大事に。
  1. 2017/07/19(水) 15:53:34 |
  2. URL |
  3. FIT393 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad