FC2ブログ

がん(膵臓癌)に出会って初めて判ったこと

家族がステージ4すい臓癌・手術不適から、手術にこぎつけた

外来受診

結局、外来受診しました。
主治医は学会に出ているとのこと。
・・・ってことは、長く待つんだよな・・・とか思いながら、電話で予約。

来週、外来予約が入っていたこともあって、とりあえずの痛み止めの処方だけ。
というのは、痛みがずっと続くわけでは無く、食べたときだけと言うこともあって、それでいいだろうと。
もっとも、血液検査の結果なども、どれも正常だったから、っていうこともありましたけどね。

ブスコパンの処方でした。
痛みはだいぶコントロールできるようになったみたいで、ちょっと安心しています。
ただ、体重減少ってコトは、栄養もまともに取れていないということですから、
ちょっと歩くのもそんなに楽ではないようです。
期待していたTS-1の自己判断休薬に関しては、さすがに「いいよ」とは言われませんでした。
准教授の患者に、デリケートな許可は出来ない・・・だろうな・・・


関連記事

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/15(土) 15:19:33|
  2. 現在進行形
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad