FC2ブログ

がん(膵臓癌)に出会って初めて判ったこと

家族がステージ4すい臓癌・手術不適から、手術にこぎつけた

手術から3ヶ月

先週の血液検査の結果を電話で聞きました。
すい臓癌の腫瘍マーカーでメジャーなのは、CA19-9 ですが、ウチの場合そのマーカーは反応しません。
ルイスA抗原マイナス、っていう日本人の約1割のタイプなのですがね。
それで、いつも DUPAN2 を参照するのですが、これが結果が当日には出ないんです。
今までは、毎週のように化学療法があったので、その時に聞いていたのですが、手術後は経過観察なので月に1回。
翌月に結果を聞くのもなんとなく気分が良くないので、電話で聞くことにしました。

結果は70とのことで、1月と変わらず、正常範囲です、と。
やっぱりホッとしますね。

肉系もいろいろと食べられるようになっていて・・・・
というか、今までも食べてはいけない、とは言われてはいなかったんだけど、
胆嚢炎の激痛のために、避けていたんですよね。
豚肉の生姜焼きなんて、何年ぶりに食べたんだろうか?

あ、あと、主治医に、下痢について聞いてみました。
消化器系の構造と、若干の神経節の切除の影響で、これからもずっと下痢に悩まされるのか?ということ。
時間は掛かるけど、治ってくるとのことでした。
これもちょっと安心。

まぁ、食べる量がちょっとずつ増えてきているので、消化器系はかなり頑張っているのでしょうけどね(^^;



[http://sick.blogmura.com/ranking_pv.html にほんブログ村 病気ブログ]
[http://sick.blogmura.com/pancreaticcancer/ranking_pv.html にほんブログ村 すい臓がん]
[http://sick.blogmura.com/nursing/ranking_pv.html にほんブログ村 家族の病気・看病]
関連記事

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/02/15(水) 08:55:14|
  2. 現在進行形
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad