FC2ブログ

がん(膵臓癌)に出会って初めて判ったこと

家族がステージ4すい臓癌・手術不適から、手術にこぎつけた

久々のGEM

4月の2週目、外来にて久々のGEM(ジェムザール)です。
血液検査では化学療法に問題がある状況では無いとのこと。これを隔週で行うことになりました。
ただし、GEMの量は、あとで診療明細書を見ると200mg となっていましたから、今までの量からすると1/3~1/4ですね。
久しぶりに、治療を受けた充実感があったようです。

幸い、その後目立った副作用もないようでした。
が、次のGEM予約日の直前、ちょっとした異変がありました。

ある朝、数を数えられない、宛名の漢字が書けない・・・・これはショッキングなことでした。
本人はそのことを自覚しています。つまり、なぜ数えられないのか、書けないのか、判らない状況でした。
が、昼には改善していたので、おそらく寝る直前に飲んでいるブロチゾラムのせいかな?と考えました。

実際に、その夜、ブロチゾラムを定量飲みましたが、その途端に症状が現れました。
薬の数が数えられない、飲もうと思った水のコップを落とす、口に入れた水を飲み込まずにこぼす・・・
そして、ちょっと微笑む・・・・
これは、原因を予想していたとしても、実際にその姿を見ると、ショックですよ。
ただ、こちらも痴呆の伯母とか見ていたので、対処に困ったわけでは無いですけどね。

ということで、次回、鎮痛剤の変更をお願いするべきかな?と思いました。

関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

  1. 2018/04/13(金) 20:45:49|
  2. 現在進行形
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad